ニート(自由を謳歌しながら)生活、将来の明るい設計


by king_hiro2006

<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Linux 独習 Part5

サーバ環境は基本的にマウス、キーボード、モニタがないのがほとんど!
あったとしても切替機がついているやつでいっつも奪い合い?使いにくいしログとかもとれなかったりする。

ってなことがあるので今回は、クライアント(Windows)からLinuxへコンソール接続する設定です。接続はCOM(D-sub9ピン)同士をケーブルでつなぎます。

①まず起動時に認識しているシリアルポート確認
 # dmesg |grep tty
 serial8250: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
 serial8250: ttyS1 at I/O 0x2f8 (irq = 3) is a 16550A
 00:09: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
 00:0a: ttyS1 at I/O 0x2f8 (irq = 3) is a 16550A

 ttyS0、ttyS1があるのがわかります。

②シリアルポートを利用できるように設定
シリアルポート「ttyS0 (COM1)」「ttyS1 (COM2)」を転送スピードを9600bps、パリティ無し8ビットにする。
/etc/inittab を編集し、下記二行を追加
s0:2345:respawn:/sbin/agetty -h 9600 ttyS0 vt100
s1:2345:respawn:/sbin/agetty -h 9600 ttyS1 vt100
ランレベル1(シングルユーザーモード)ではgettyがなくてもログイン可能のため不要
ランレベル6は再起動ね

 # vi /etc/inittab
 

③initコマンドで設定を反映
 # init q

④コンソール接続時、rootでログインできるように設定
/etc/securetty に 'ttyS0' 'ttyS1'を追加

 # vi /etc/securetty
  ttyS0
  ttyS1

⑤これでクライアントからターミナルを使って接続
 ※注意事項として、接続するCOMケーブルはクロスケーブルを使わないといかんとです。
 TeraTermの場合は下記
 ポート : COM1 or COM2 ※USBの場合は他にもあるかも?
ボーレート : 9600
データ : 8ビット
パリティ : なし
ストップ : 1ビット
フロー制御 : なし

↓今回はノートからつなげたのでCOMポートがない。なんでUSBからシリアルコネクタ(D-sub9ピン)変換ケーブルを利用
f0097683_1847457.jpg


今回は問題なくすんなりいきました!めずらしぃい??
[PR]
by king_hiro2006 | 2007-11-01 18:40 | Linux

強ストレス解消手段?

最近一気に面談受けまくった。
ローギアをいきなりトップギアまであげたのでかなり堪えました・・・
実って帰ってこればいいんだけどね.....
ダメージくらいまくりです!!!!

ってな感じでO魔人に言うと・・・

「ストレスには甘いもんだろ!」

口があんぐり。

ジャーン!って↓のブツが出されました!
f0097683_0442647.jpg
f0097683_0444438.jpg

確かに甘いものはストレス解消にはなるけど・・・でかい!いったい何calあるんだ????

↓一応店情報です。地元では有名らしい。

ベルジュお菓子の木
高槻市安岡寺2丁目1-7
072-680-2525
年中無休
10:00~20:00
純生ロール

[PR]
by king_hiro2006 | 2007-11-01 00:44 | cake