ニート(自由を謳歌しながら)生活、将来の明るい設計


by king_hiro2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:社会・仕事( 51 )

ブログ引越します

7月から大幅にこのエキサイトブログの様子が変わるのと容量が限界ぎりぎりになってきたので、ブログを引っ越すことにしました。2006年3月からやり始めたので、、、4年以上続けたことになりますね^^

それで新しいブログがこちらです。

http://kinghiro206.blog134.fc2.com/


基本コンセプトは同じです♪
自由気ままに書いていきます(汗

丸ごと全部移行できたらいいんだけど、、、


そんな機能もなさそうなので

とりあえずこのままこっちのページは残しておくつもりです

それでは

移行後のページもよろしくです
[PR]
by king_hiro2006 | 2010-06-26 23:46 | 社会・仕事

派遣法改正??

とうとうこんな無駄な社会全体として、経済がしぼんで行く法案が通りそうです

「派遣法改正案、今国会成立へ 派遣先の事前面接解禁せず」http://www.asahi.com/politics/update/0317/TKY201003170217.html

建前は、今派遣で働いている人から正規雇用への道を開き、派遣労働者を守ると・・・
言っているがそんなものは夢物語でしょう!
それに中にある「事前面接解禁」の削除ってところなんてもともとあってないようなもんだし!
どこもすでに事前に面接してるよ!法の穴が抜け抜けです!

社会全体の経済の流れを本当に見ているのかと疑問に思う。
労働の流動化進んだ世界で、こんなに人を雇いにくくするだけの法案であれば、企業は海外へ出て行くか今いる社員をこき使ってしのぐのが目に見えているだろう。
失業率はもっと高くなるだろうし、仮に運よく正社員として働けても労働者にとってより過酷な状況が待ち受けているに違いはない!
いったい誰が利益を得られる法案なのだろうかと疑問に思う!!!!!
連合の一部の上層部だけ???日本を衰退の一歩へと望む人達???


正社員だけが選択の道じゃないし、もっといろんな多様化を前提とした労働法を考えれないものだろうか!
労働者が望んでいるのは、正規社員や非正規雇用など関係なく、働くものとしてしっかりとした最低限のルール(もちろん労働者のための個人を守られるもの!)が出来ることの方がよっぽど大事だと思う。
一つの視点でしかものを見れないようじゃ社会全体として活性化は望めないだろう!

『激安ドメイン&レンタルサーバー』☆ロケットネット☆
30代の社員情報なら転職EX
[PR]
by king_hiro2006 | 2010-03-18 09:56 | 社会・仕事
最近ちょっと政治ネタを書くと、、、ちょっと右系になっている気がするが・・・

↓のニュースで公明党が民主党の子ども手当法案に合意したとある、、
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100311k0000m010052000c.html

建前では、民主に歩み寄るということはないと代表は言っているが、、、

最初この子供手当てに反対してたろう!
どういった経緯で態度を180度変換した???



まったく自分達政党の政治理念も感じられない政権与党に歩み寄る寄生虫です。
自民党が与党の時にも散々自分ら(政党宗教?)のいいようにかき回してきたのに・・・

ただ単に国家中枢に近い位置での意見をいい、自分らの利益(創価学会)を守ることだけが目的でしょう!
他にも自分らの痛い探られたりしたくない部分を阻止するって意味合いもあるだろうが、、
たぶん政教分離での政治へのかかわりだと思うけど・・・

前からそうだったがこうもおおぴらに宗教が国家に関与してくると癌ですね!
今の日本の政権中枢は、カルトか在日など国益を損ないかねないある特定の人達の利益しか考えない組織になっているようでならない。まぁ自民党が与党の時代も老害政治だったので、そう大差ないようにも思うが、、、

大多数の国民が指示するような政策を打ち出し実行に移してくれる政党はないもんだろうかね・・
と無関心に他人に頼るこの国民性が大いに問題をより大きくしてるんだろうと思うけど!
長年そうゆう風になるように教育されてきた側面も多いけどね・・・
[PR]
by king_hiro2006 | 2010-03-11 09:27 | 社会・仕事
ひっさびさの社会的ネタです(汗

つい最近、長崎県知事選挙で、民主党が推薦する候補が負けた。
知事選自体、国の政策とかいう意味でなく県民の利益のために動いてくれる人を選ぶってのが本筋であんまり関係ないように思うけども。。。

マスコミでは、金と政治の問題が敗北の原因とニュースで流しているけど、、、
それだけではないと思う!大きい問題は、民主党がすすめる政策での不満が大いにあると思う。
それを公平に流さないマスコミの報道には、かなり不公平感が否めない!


政策面での大きな部分でおもったことは、マニュフェストでは財源は、無駄を省くと豪語していたけど、、、どこ行く風
挙句には、所得税の増税で穴埋めをするということらししい
それに、あまりマスコミでは報道されてないように思う「外国人参政権」の問題!
(これを大きく取り上げると確実に大多数の日本国民から反感を買うものだからあえて抑えられているというのが、、、素人目からもわかることだけど、、マスコミもそっち方面の人間に毒されてる???)

重要なことは殆ど決められないままの現与党民主党だけど、、、猛スピードで外国人への参政権を付与しようとしている「外国人参政権」だけは強行に推し進めようとしている。
マニフェストで公約した政策も実行していないのに、マニフェストから除外したこの法案を今国会会期の延長までして急ごうとしている。

そもそも裁判所の判決でも外国人に参政権を付与することは憲法違反であり、憲法を改正しない限りできないとはっきりしているはずです!
現行憲法のままでこの法案を通そうとすれば、確実に違憲訴訟などの大きな問題とされるはずなのに、、、

きな臭いにおいがプンプン!してならない!
絶対何か裏がある!!!



ちょっとこの辺の部分は、歴史的な要素も多くて、表面上の解釈だけではよくわからない部分も多いので、ちょっと調べてみた。


外国人参政権 wikiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

こう見るとどこの国もほぼ外国人に対して、選挙権を与えている国はない。
あってもかなり制限されたものだ!
自分らの国のことは、自分たちの国民によって考え、作っていくものだというのが”あたりまえ”の主観なんだろう!


外国人参政権とは、ちょっとわかりやすかったかな?Youtubeです


どっかのTVで、民主党国会対策委員長の山岡 賢次が在日の会の前で、思いっきり選挙対策?として、あなた方に参政権を与えます!っていうてたのを見て、、、何か負に落ちないものを感じた。票のためなら何でもやるんだ。。。こいつ

ただ、、、公明党(創価学会)も在日韓国人に参政権を与えようとしてるんだよね・・・

後、気になったこの「外国人参政権」が通ったことにより大きな利益が生まれる在日の人達の現在日本でされている優遇についても調べてみた

在日特権 wikiより
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9

このようにいろんな優遇措置がある。
特に税制面での優遇がでかいだろう、宗教団体となんらかわらない感じ?
同じように選挙権を付与するならこれらの優遇措置の見直しも必要だろう!

どんどん、宗教&在日などの税制の優遇されている特定の団体だけが利益を得る国になっている気がしてならない

過去の歴史問題などの認識などがあるかもしれないが、本当に国のために自分の一票を投じて行きたいのであれば、帰化する方向で考えればいいのだから!


総論として、、

今のこの状況では、民主党が負けるのはわかっていてあえてそのままの状況を放置しているのは何か裏があるようでならない!
国民の政治に対する無関心さを助長させるための陰謀?
それとも参議院選挙前に対策をうって、選挙のためだけに一時的によい感情を持たせようとする策略?

大多数の意見というのは、そのときの情勢によって流れる浮動的なものがよくある。

情報が多すぎる世の中では、逆に本質を見極めるのが難しいことがある。
思考停止した状態では流れに任されて取り返しのつかない判断をしてしまうことがよくある!

政治家(政党)を選ぶ判断として、国益をもたらす、全体がよい方向に向くバランスのよい政策(ルール)を示すところを選択する必要がある。

みんながみんな利益を得て不満のない社会構造なんかただの理想であるわけがないのだから!
間違っても特定の団体のみが利益を得る社会は、、確実に衰退の一歩をたどるだろうしね!
[PR]
by king_hiro2006 | 2010-02-23 10:47 | 社会・仕事

右派・左派について

よくこの言葉をニュースなんか見ている聞く。
でもなんとなく見ているだけで、実際の意味については良くわからなかった。
右翼の宣伝カーとか見ると、右については、帝国主義などのちょっとダークなイメージがあったけど・・・


でちょっと興味があり、違いについて調べてみた。

基本的な違いとして、右派の「自由」を尊重するか、左派の「平等」を尊重するかの違いだそうだ!

↓はEnglish mean
右=liberalism
主にヨーロッパの政治上圧政を排し、言論・結社・宗教の自由および個人の財産権を擁護する考え方らしい。
左=socialism
社会主義、社会主義運動


政治的な思惑で言えば、右派が自由な活動を尊重し、経済を活性化させようというまさに資本主義的なもので、
左派は社会的弱者を助け皆が平等に生きようという社会主義的なものになる。
どっちがいいかは、どっちにもそれぞれの利点があるので、バランスを考えた政治が必要でしょう!
[PR]
by king_hiro2006 | 2009-09-28 21:41 | 社会・仕事

さぁ選挙いきますかぁ~

どこを選ぼうか???

ん~正直選択肢が狭い、、、、


ここの政党を選ぼうっていうより、どこの政党がマシって感じで選ぶ感じです。。。最低レベルの選択ですね。。。


まぁ消去法ってことでしょうか?

自分の中で、一番大きいポイントは労働環境ですが、どこの政党の政策もぱっとしない。
とういうより抜本的な改革を行う部分が一つもねぇ、、


成長産業に流動させる政策をうって、社会全体に生産性を上げようとするもの、
どこも既存の既得権益に対する配慮だけで、全然足りない。
正直かなり大手術が必要だと思ってるのに!

税金を投入するのは、今ある産業の延命措置だけで、将来性や成長が見込める産業への転換がまるで進んでないしね!
これでは、衰退の一歩で生産性が悪い産業が瀕死の状態で残る悪循環になるだけです。
私的には、資本主義の理論にのっとって、だめな産業はバッサリ潰すべきです!政府は、そこで働いている人達が他の生産性のある産業へ効率的に流動することを手助けする政策をうつだけでいいと思います。そうでなく変に今のある産業だけ助けようとすると将来性ある産業まで危うくしたり、あんに邪魔したりするだけだろう!!!


ただの金の無駄遣い、、っていうより将来の子供達へのツケで、、破綻への道です!


後、これは、今の自殺率とか社会にパワーを与えるものと密接に絡んでいる労働者のための最低限の労働条件がまったく守られていない現状に対して、ちゃんとした改善対策がなされないこと!
これじゃまだまだ、、働く人口も増えないし、労働の足りないといわれている分野への人の流動が進まないだろう。。
サービス業へ人が流れないのはまさにこのまっとうでない労働環境のせいのなのだから!
サビ残、まともにとれない有給、、、などの仕事至上主義が普通にまかり通ってる現状でイキイキとプライベートを充実なんて間違ってもありえないしね!


社会に活力を与えるやる気がでるような政策が出てこないもんかねぇ~


ちょっと話からそれたかもしれないが、実際の選ぶ基準としては、、

宗教系だけは絶対入れない!!!まぁずっとそうだが、、

創価学会の後ろ盾の公明党
後、今の自民党も似た様なもんだしね、、実際立候補してる中には創価学会員が結構いるみたいだし、、

実際宗教やってたからって政治やってもええと思うけど、、、
やつら税制優遇とか受けて、税制面でかなり有利な状態なのに、平気で政治にまで首突っ込んできてるからねぇ
政教分離ってどうなのって思う!

かなりの不公平だろう!

後は、、幸福実現党?まぁ彼らは宗教をバックにしてるのを明らかな形で出てきてるだけ、公明党よりはよっぽどマシか(笑

民主党も、、バックに総連とかついてるから、、、人のコトいえないのか??


ん~

selecting....
選択肢少ない、、、

前にも言ったけど、自分がここだけは通って欲しくないと思う政党に入れなければ、それだけそこが落ちる確率は上がるだろう!!
なんせ宗教票とかって確実に投票する集票マシンですからね!!

[PR]
by king_hiro2006 | 2009-08-29 20:19 | 社会・仕事

8月6日 6 in August

60数年前の8月6日
そう忘れてはいけない日だと思います。
人類が始めて兵器として、核の被害にあった日です。

今のこの核の世の中を作った象徴ともいうべき広島へ原爆が投下されたこと。

私が子供の頃はこの事実について、夏になると思い出すぐらい学びました。過去の悲劇として!

今の子供達はちゃんと歴史事実として理解してるのかなぁ??

I dont surely know who is bad about war.
I think that all of person getting Profit for war is so..

As fact,many people was killed by war!

Nuclear weapon effects many thing for many decades.

↓日本語


↓English

[PR]
by king_hiro2006 | 2009-08-06 08:15 | 社会・仕事
労働問題については、社会的に日に日に大きくなっているように思います!
近い将来、私にもかなり関わってきそうな問題ですからねぇ~

失業率「本当は8・8%」? 助成金にひそむ“隠れ失業者”http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090801/biz0908012023015-n1.htm
↑のニュースを見て、、、

短期的な一時しのぎ対策での国の失策が見え見えですね...
日本の失業率はまだましですよぉ~って発表するために延命措置のための税金のばら撒きでしょう!
お金を渡して、後はなるようになってって政策なんか子供にもできることですよね。もっと雇用問題に対して、真摯に考えましょうよ!
国の長期的な視線で見ない政策には、、、もう呆れてしょうがないです!


将来的なビジョンを含めて、政策を考えていくのが政治家のお仕事と思いますが、、いつも目先のことしか考えないやり方が、将来へのツケへと回される訳でしょう。。。
もう逃げ得が通用するほどこの国に余裕はなかですよ!


次の衆院選での各政党の政策を注視してこの労働環境に抜本的にメスを入れてところに関心を持ちましょう!

っていってもどの政党のマニュフェスト見ても、、、しょぼいですね、、、
短期的な視点しか見ていないし、論点がずれまくってるところばかりですけどね、、、

所詮ばら撒きの域から出ない延命措置レベルで終わっています...
既存の産業を守るだけで、新しい産業がなかなな生み出せない環境、最低限労働者の権利をさえ守れない労働環境の改善!
人間らしい生活、労働に対する対価がきちんと育まれる社会を目指せるような労働環境になることを望みます。

[PR]
by king_hiro2006 | 2009-08-05 22:37 | 社会・仕事
パナソニック、人材の海外採用を査定 選考手段など40項目で
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090803/biz0908030200000-n1.htm

ってニュースを見て、、海外でも日本的「当たり前」みたいな会社独自の価値観を押し付けてるのだろうか??
ちと疑問が浮かび上がってくる...

日本の会社は、見た目すばらしい製品を作って、品質、アフターサービスも万全のように見えるけど、、、
労働環境は、最低きわまりないからねぇ。。。。

まずその辺も「グローバルスタンダード」に見合うものに改善しないといい人材なんか集まるはずもないと思うけど...
[PR]
by king_hiro2006 | 2009-08-04 22:15 | 社会・仕事

自民党 マニュフェスト

最後に、、、自民党 マニュフェストですねぇ、、
http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/index.html

最後に出してくるからにはいいもんがでてくんだろうと、、、ちょーーーっと思ったが(思うわけねぇ!)


「日本を守る責任力」??

ってあるけど、、、読んでみて、相変わらず見てくれは、いいことのように見えます。

でも、、

実際本当にどれくらい実行できるのかは、疑問視出まくりです!
どうせどっかの圧力団体の意向でしょう?
官僚に丸投げでしょう?



以前出したマニフェストからの4年間を見てきて、、、
守らなくてもいいんでしょう?またなんだかんだ理由つけて誤魔化すんでしょう!
改革路線はどうなったんだ?それで国民の支持を得たんでしょう?なんか当初の意見がぼかされて違う方向へ方向転換された感じだし!
10年で300兆という借金を作った責任は??それで何を生み出したの?将来の子供たちへのツケだけでしょう!
また同じことの繰り返しですか??

ってちょっと見ただけでも思ってしまう!

責任力なんて軽々しく言ってほしくないものです!どこに成果をあげたのか疑問点だらけですし!

「日本を守る責任力」→「日本を壊す責任力」に見えてくる。。。
これは公明党さんにも言えること!!!

国主導で動くシステム自体スピード感実行力も薄いです!GDPも上がらない国で、この政策が実現なんて確実に無理でしょう!国家予算を食いつぶし、借金を増やすだけです。
なんか本当に共産国家へ移行してる気がします!

破綻への道へまっしぐらって感じ??


本当に国家にとって、未来に「希望」をもてる政策を提示して、さらに確実に「実行」に移してほしいものです。

お偉方といわれる既得権益?少数の年配の方々だけに手厚く還元されてきたサービスを見直して、将来に対して成長性安心を感じられないと衰退の一途しかないですからね。

[PR]
by king_hiro2006 | 2009-08-03 20:47 | 社会・仕事